三ツ星レストランのシェフ達が愛してやまないパリ屈指の
高級精肉店「ユーゴ・デノワイエ」のレストランが恵比寿にリ・オープン。
世界一と称される肉職人が贈る最高品質の"肉"をぜひご堪能ください。

ユーゴ・デノワイエのBeef
環境・動物・生産者を尊重するユーゴ・デノワイエ氏の哲学のもと
厳選された環境と自然農法により、牛達は健やかに育まれます。
「牛が食べるものが肉の味わいを決める」として
農場選びの際には、氏本人が牧草を食べその味を確認します。
飼料も遺伝子組みかえ食品や流動食などは一切使用しません。
Beef
Management
ユーゴ・デノワイエのManagement
日本でもおなじみの熟成肉。
貴重なフランス産のリムーザン牛(脂の少ない赤身)を
提供します。また、ユーゴが国内で唯一認めた
熊本県産山村の貴重な「あか牛」の取り扱いも。
肉職人の熟練の技術が、素材の美味しさを引き出します。
ユーゴ・デノワイエのCuisine
1階は開放的なテラス席と精肉・シャルキュトリーの販売、
2階はこだわりのお肉が味わえるメインダイニング。
フランスから取り寄せたインテリアがモダンな2階フロアは
高級感がありながらもカジュアルな雰囲気。
おいしいワインとともにフランスの食文化が楽しめます。
Cuisine
ユーゴ・デノワイエ店内イメージ